メールテクニックについて

「メールテクニックについて」の有益情報をお届け!

もてる男

もてる男・・・になるために無料情報やもてる男情報を紹介します!

もてる男メルマガ(H・N可)
もてる男になるためにメルマガを読んでみませんか?
レポートをダウンロードされた方は、メルマガに登録させていただきます。(解除はいつでもできます)
お名前
E-Mail ※

メールテクニックについて

もてる男(自称)です。



今日もあなたに「モテ度」をあげて頂くための情報をた〜っぷり

ご紹介しますね^^











メールで距離間を縮めるにはどうしたらよいのか?



恋愛において、メールは必ず使うツールです。



出会い系サイトやモバゲーなどのようなネットナンパだけでなくリアル

なナンパから始まる出会いでもメールは使いますよね。







ナンパして番号交換してメールはします。

ですので今日はメールについてお話します。



出会い系サイトやmixiなどでメールからスタートだとメールテクニック

は効果的だけど実際1度会った際にはメールのテクニックというのは効果的なのだろうか?







【出会い系でのメールスタート】







顔も、雰囲気もイメージはありません。

文字での交換でしかありません。



この場合メールでの好印象をもたれるテクニックは相当効果的です。

メールのやり取りによってイメージを膨らますことも可能です。





もちろん一番簡単に距離を近付ける方法は





【メールで盛り上がる】 ⇒ イメージを膨らます







【電話で盛り上げる】 ⇒ もっとイメージを膨らます







【会う】





この作業で会うのは一番、恋愛テクニックをしっかりとメールにてやっていれば、問題なく、

相手から興味をもたれることが可能です。





もちろんメールでの好印象からスタートするので、電話にてでも悪い印象を与えなければ

もっと仲良くなれます。



ある程度電話で話をしているので、逢ってからも会話に困ることがありません。

















ですが!!



>(ここからが大事です。)





【一度逢ったことのある女性とのメール】





一度会ったことのある女性に対してメールテクニックが通用するのか?



個人的な答えは”NO”です。





なぜなら相手からあなたに対するイメージ。



そしてあなたへの対する評価。



これが決まってしまっているからです。









会った際に



「この人は紳士的なイメージ」

だと判断された際に



絵文字だらけのメールを送られてきたらどうでしょうか?





もちろんギャップ効果でも使える可能性は十分にありますが、



*ギャップは恋愛に使えるテクニックの一つです。







会った際に



「この人は恋愛対象ではなく友達って感じ」



と評価されてしまった場合に





恋愛感情を入れまくったメールを送ったり

デートに誘うようなメールを送れば女性はどう判断するでしょうか?





「付き合う気もないのに、デートに行くと期待させてしまう・・」



と思い、あなたからのメールの返信を行わなくなります。

つまり、逢った際にあなたの評価が決まり、その後あなたから送るメールは

そのイメージによっての延長線上になります。









ですから、女性と会っていつもマイナス評価をもらう人はメールからの出会い

好印象をもたれる人は、逢ってからのメールを行ってください。













男性の立場で考えてみましょう。





例えば顔がブサイクなA子ちゃんがいます。

顔を見たことないのでA子ちゃんとメールで盛り上がります。

A子ちゃんってどんな子なんだろうと、イメージが膨らみます。

電話をすれば、声は可愛くもっとイメージが膨らみます。

中身を知っているので、見た目が悪くてもあった際に

「まぁいい子だしな」

となります。





また別の例で例えると

あなたが好きな芸能人。(誰でも妄想は自由です)

そんな芸能人とのメールをスタート。

ルックスも可愛いというのを知っているので、どんなメールがきてもうれしい。









ですから本当の、メールテクニックとは出会っていない場合なら非常に効果的に使えますが、

出会った後は、相手の評価がどうなのか?をまずは確認していかないといけません。



もっと恋愛ノウハウを知りたいならこちらのサイトに詳しく書いています。



http://infomoteru.web.fc2.com/57.html

posted at
Comment(0)
カテゴリー:もてる男情報
エントリー:メールテクニックについて
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。